←フエルチラシノウラ。トップページへもどる。

Tomcatのバーチャルホストでサブドメイン。Apache連携無しで実現する方法。

バーチャルホスト サブドメイン virtualhost Tomcat apache連携無し

Tomcatのバーチャルホストでサブドメイン。Apache連携無しで実現する方法。

サブドメインをTomcatで。


Tomcatだけでサブドメインを運用する方法です。
サブドメインはApacheと連携して行う方法がよくネットでも見受けられますが、ここではTomcatのバーチャルホスト機能だけを使って実現してみます。

ドメインは既にお持ちであることが前提です。
仮にこれをドメイン名として説明します。 ドメイン名 ⇒ @@@@.com

今回は、Tomcat6.0.18 を使っています。

webapps の構造を変える。


TOMCAT_HOME/webapps フォルダを同じ階層にもう一個コピーして、以下のようにリネーム。
webapps ⇒ リネーム ⇒ webapps2
つまり TOMCAT_HOME の配下に以下の二つの webapps フォルダが作られたことになります。

・TOMCAT_HOME/webapps
・TOMCAT_HOME/webapps2

server.xml に設定を追加する。


TOMCAT_HOME/conf/server.xml に以下を追加します。
<Host name="webapps2.@@@@.com" appBase="webapps2"
unpackWARs="true" autoDeploy="true"
xmlValidation="false" xmlNamespaceAware="false">
</Host>


バーチャルホストの設定は以上で完了です。
サブドメインが実現しました。
これで http://webapps2.@@@.com:8080 へアクセスできるようになります。
もうお分かりかと思いますが、 http://webapps2.@@@.com:8080 にアクセスしたときに、webapps2 フォルダ配下のWebアプリが参照されます。
もちろん元の http://@@@.com:8080 もアクセスできます。

http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/id/190.html

作成日: 2008-10-31 08:03:17

最終更新日: 2008-10-31 08:03:17

▲このページの上へ