←フエルチラシノウラ。トップページへもどる。

簿記の流れ。

簿記学習 初心者 基本

?簿記の目的


簿記とは、簡単に言ってしまうと、以下の二つの帳票を作成するための作業といえます。

損益計算書
貸借対照表

損益計算書は、一年間の取引で生まれた損益を明らかにし、貸借対照表は、決算時の財政状態を表します。

?目的を実現するために


以下は、簿記の目的である2つの帳票(損益計算書と貸借対照表)を作成するための簡単なフローです。
必ず覚えましょう。

取引が発生

? ↓ 仕訳・・・仕訳帳へ記入することです。

仕訳帳

? ↓ 転記・・・勘定元帳へ記入することです。

総勘定元帳

? ↓ 集計・・・試算表を作成することです。

試算表

? ↓ 決算整理・・・貸借対照表や損益計算書を作成する前に決算整理を行ないます。

損益計算書
貸借対照表

[ポイント]
?と?は期中に連続的に行なわれ、?と?は決算前に行ないます。

関連リンク


簿記のチラシノウラ
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/search/%95%EB%8BL.html

http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/id/112.html

作成日: 2006-12-14 19:35:18

最終更新日: 2007-11-27 17:29:44

▲このページの上へ